ミニマリスト生活はじめます

「ミニマリスト」という言葉を聞いたことがありますか。

ミニマリスト生活はじめます

ミニマリスト生活はじめます 「ミニマリスト」という言葉を聞いたことがありますか。ここ数年とくに話題になっているので、聞いたことがある方も多いとおもいます。ミニマリストとは、とにかく必要最低限の少ない物で暮らす人のことを言うのですが、簡単なようで意外に難しいです。わたしもミニマリストになるために今徐々に身の回りのものを減らしています。

生活全体のミニマリストになるのは、家族もいるのでちょっと無理だと判断し、とりあえず自分の洋服のワードローブを見直すことにしました。わたしはたくさん洋服を持っているので、正直タンスには何が入っているか把握しきれていませんでした。だから、まずは全部タンスから出し、着るものと着ない物に分けて、着ない物は全部リサイクルショップに売りました。残った洋服の中から、さらに今後10着だけ残す予定です。本当に必要な洋服だけを残して、ミニマリストになる予定です。

実際たくさんの服を持っていても、着る服って限られているんですよね。ホントに自分の体型に合う物や、素材やデザインが気に入っているものなど、なくて困る服というのは数着です。今後は、そんな選びぬかれた服だけで暮らしていくのが夢です。もちろん、見た目がどうでもよいというわけではなく、少ない服でもおしゃれに見えるようにアクセ使いや小物使いで工夫する予定です。